写真作品実例

ぴぃす堂 Miho / 海のそよ風

インクジェットプリント和紙をお使いいただいた感想をお伺いしました。

「和紙にプリントしてみてよかった点は?」
  和紙の繊維を活かした写真作品ができる点です。
  乾くと色や雰囲気が変わるので更にワクワクします。

 
「和紙プリントで困った点や苦労された点は?」
  楮(薄口・白)がとても薄いので、印刷するときに破れないか緊張しました。
  インクが乾いた後シワシワにならないように、余白付きで印刷しています。
  印刷した後は、平らな面に置いて1日乾かしています。

 
「作品を展示する際に工夫していることがあれば教えて下さい。」
  楮(薄口・白)がとても薄いので、マットにテープで貼り付けずに額縁のみとしました。
  展示中に湿気で歪まないように、カバーをつけました。

 
プリントの際には、詳しい方に手伝ってもらいながら、仕上がりがイメージ通りか確認して
何回か印刷されたそうです。


作品に使われた和紙:
メイン画像作品「海のそよ風」/ AIJP 楮(薄口・白)
中段左「只今、散歩中」/ AIJP 楮(薄口・白)
中段右「宙玉レンズで撮影 / AIJP ハガキサイズ」

制作者: ぴぃす堂 Miho
URL: https://www.soraphoto.net/
使用した紙: 楮 薄口 白, AIJP ハガキサイズ
使用したプリンタ: EPSON EP-10VA
プリンタの設定について:
前のページに戻る