写真作品実例

中田 啓瑛 Nakata Keiyou / デジャヴのある日常のストーリー

2017年の作品展「十五年展・ケイヨウの写真館~デジャヴのある日常のストーリー~」より。

通りがかりの方々もお見えになり写真そのものも、また、和紙へのプリントも大変好評で
うれしいお言葉を多数頂戴いたしました。

和紙のプリントは、初めて見たという方が結構おられ、こんなにきれいにできるものなのかとか特殊な薬品を使っているのかとか色んなお声を聞かせていただきました。

使用した和紙は、深みのある仕上がりにしたい風景は、「楮、びざん」
明るく綺麗な仕上がりにしたい花は「竹和紙」
モノクロ人物は「楮」
透け感を出したい展示には「雲流」

と使い分けています。
マットで温かい仕上がりが作風に合っていて気に入っています。

2015年に初個展、以来今年2018年で四回目の写真展となりますが、メインとなる大きな作品や、諧調が欲しいモノクロプリントは、全て出力サービスでお願いしています。
思った通りの仕上がりになり、適切なアドバイスも頂けるのでとても満足しています。

*室内の展示写真は、「同時代ギャラリー」さんのご紹介記事から。(制作者が写る室外からの写真を除く。)

制作者: 中田 啓瑛
URL: http://www.dohjidai.com/gallery/schedule-detail/?ev_cd=e000000331
使用した紙: 楮厚口白/A4
使用したプリンタ: エプソン
プリンタの設定について:

エプソン4色顔料系インクジェット、エプソン6色染料系インクジェット

前のページに戻る