写真作品実例

堤 俊太郎

学名:Nelumbo nucifera 別名:レンコン(蓮根), ハスネ(蓮根), ハチス(蜂巣) 花期:夏
 
写真は、葉山町の、ご近所の方で栽培されてる蓮の花です。
なかには、鎌倉時代から続く古代蓮も有ります。
原産地はインドであるといわれ,日本には中国を通じて伝わったものです。

---堤さんからの感想---

この和紙の素材は、見ていただく方が一目で和紙と感じ気に入っています。
まだ手を付けていないのですが、2枚に剥がれるようですので、剥がし障子は、もちろんガラスやアクリルに張り透過光で見ればもっと綺麗に表現出来るような気がします。(その後、テストでガラスに張ってみたのですが、とても綺麗でしたよ。)

それに、今はやりの脱石油商品として地球に優しい素材です。
多くの人が使用すると良いですね。

▼堤さんの作品についての詳細

制作者: 堤 俊太郎
URL: http://www.tropicolitan.net/
使用した紙: プレミオ雲流/A3ノビ
使用したプリンタ: Canon PIXUS Pro9500
プリンタの設定について:

Canon Pro 9500
用紙:A3ノビ
用紙の種類: 写真用紙 光沢ゴールド
給紙方法:フロントトレイ
印刷品質:きれい
色の濃度:自動

前のページに戻る