写真作品実例

益子マイカ(keiko & maika)/"S'il vous plaît!" 

---益子マイカさんからの感想---


機材をデジタルに移行して3年半。
当初はデジタルの痛みを感じる金属的な画像の仕上がりに悩んでいましたが、アワガミとの出逢いで問題は解消されました。アワガミの柔らかな風合いは、白黒及びカラーを問わず人肌の描写に最適で、今ではアワガミ無しでの作品作りは考えられません。

作品は基本的に全てびざん、出力は全面的に信頼をおくアワガミファクトリー出力サービスに依頼しております。
プレミオ楮は、個人での限定使用です。

1枚目の写真が「びざん」を使用したタイプ。その左下の写真は耳(手漉き和紙の四方についている自然な縁)を切り取ったもの。
耳のある、無しで、印象がガラリと違います。

▼益子マイカさんの作品についての詳細

制作者: 益子マイカ(keiko & maika)
URL: http://www.maika.fr
使用した紙: びざん/プレミオ楮
使用したプリンタ: びざんはアワガミにて出力(Epson PX-9500)          プレミオは(Epson Stylus Photo R2880)
プリンタの設定について:

PhotoShopによるカラー管理、Adobe RGB 1998
知覚的、黒点補正、マット紙

前のページに戻る